第三者から冷やかされると意識して好きになっちゃう

僕に限らず男って結構そうだと思うんですけど、自分で最初は特に意識していなかった相手の女の子のことを、第三者の友達とかに「あの子のこと好きなんじゃないの?」「あの子いいよね。」「仲いいからもう付き合ってると思ってた。」とか言われると急に相手の女の子のことを好きになって意識してしまうのってありますよね。

シュガリミットの効果


男って結構社会性があるというか、周りの空気で自分の行動を決めるところがあるからだと思うんですよ。
例えば自分の中でちょっとだけ「あの女の子いいかも。」という感情がちょっと芽生えたとしても「自分には不釣り合いだし。」「もう彼氏か好きな人がいたら無駄な感情になるし。」「自分はかわいいと思うけど、他の男にモテないってことは自分の感覚が変なだけかもしれないから黙っておこう。」みたいな感情が働いて恋愛感情に発展する前にブレーキがかかってしまいがちなんです。


そこに来て、他の友達とかから「かわいいよね。」「お似合いだよ。」的なお墨付きがもらえると急に押さえていた恋愛感情を発展させてもいいんだっていう気持ちになって、意識するようになっちゃうんだと思います。


なんか、小学生の頃のみんなが好きだから自分もその子のことを好きな人に決めるみたいな感覚で恥ずかしいけど実際そういうところありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です